女性ホルモン剤は、不足した女性ホルモンを補うお薬です。更年期障害によるさまざまな症状の軽減(HRT)や膣炎、生理不順などに使います。また、性同一性障害(MTF)・ニューハーフの女性化にも使われます。

このサイトでは、インターネットで買える女性ホルモン剤の種類や値段をわかりやすく比較しています。紹介している女性ホルモン剤は、個人輸入代行サイトの商品ページへのリンクから購入することができます。

本当に買える?


女性ホルモン剤は、「処方せん薬」に指定されているため、医師の処方箋なしで買うことはできません。薬局に行って売ってほしいと頼んでも、断られます。

ところが、インターネットで探すと個人輸入サイトの商品ページがヒットします。違法ではなのかと思う人も多いかもしれませんね。

結論から言うと、海外の薬品を個人で使用するために輸入することは合法です。このことを個人輸入といいます。

ただし、購入したお薬を他人に譲ったり、転売することは禁止されています。

個人輸入はかんたんです

輸入というと、海外の人とバリバリ英語で会話して取引するイメージですよね(;・∀・)

ご心配はご無用です(笑)。個人輸入代行サイトを使えば、日本語で通販感覚に購入することができます。

おすすめはオオサカ堂

個人輸入代行サイトは、数社ありますが、ニューハーフの私はもっぱらオオサカ堂です。

理由は、

  • 安全・安心だからです。メーカー正規品を保証しています。創業からの歴史が古い(変なことをしていない証ですw)
  • 送料無料
  • 最短3日で届く!!! 平均4日くらいですけど、ダントツ速いです。
  • 安い!! まともなサイトの中では最安。(超安いところは、怪しかったりします)
  • まとめ買いで割引
  • ポイントがつく
  • 不在保管になった際に教えてくれる
  • プレゼントをくれたり、激安になったりするキャンペーンがよくある

配達員や家族には中身はわかりません

写真のようなパッケージで送られてきます。商品名は書いてありません。

サイドバー

ああああああああああああああああああgふぁg時ゴアj後gじぇお字得ろ絵rぽあjpjふぃおsdfじあdkf@あkgほprwgかおprg@かgrか@えrg

カテゴリー1